スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.23-28. 韓国料理など

11/28(水) トックック
 仙台・聖ペテロ伝道所から李贊煕司祭とKさんが、韓国の正月料理トックックを持って来られ、ご馳走になりました。ほっとコーナーでしたから11名の、とても美味しい昼食になり会話も弾みました。これからも定期的に食事会をすることが決められて、皆大満足でした。
  本日いっしょに歩いた人たち17名
DSCF6624s.jpg

               KIMG0851s.jpg

11/27(火) 御礼
 駒ヶ嶺保育所の所長さんがセンターしんちに立ち寄り、センター卵贈呈に対する感謝を述べられ、記事が掲載された保育所便り№25を置いていかれました。午後、R・Tさん2日間のボランティアを終えて室根に向かいました。同行するスタッフの山本さんは、東北ヘルプが運営する放射能測定所「いのり」でスクリーニング検査のため、センター卵12個を持ち帰りました。食べ物に関しては誰もがナイーブになっています。
  本日いっしょに歩いた人たち13名
KIMG0857s.jpg


11/26(月) センター卵贈呈・第2ラウンド
 スタッフの唯さんの案内でボランティアR・Sさん(名古屋聖ステパノ教会)来訪、明日まで2日間います。放課後の時間帯に、センター卵をお届けしました。福田児童クラブへ50個、福田保育所へ65個で贈呈第2回目になりました。放射能スクリーニング検査結果はセシウム134と137のいずれも不検出≦10でした。
  本日いっしょに歩いた人たち72名
KIMG0860s.jpg

11/25(日) おやつプログラム
 午前中、プランターにかわいらしい花を植え込みました。玄関先で、年を越して咲き続けることでしょう。
 午後、広畑仮設におやつを持って行き、子供たちと漢字ゲームをして遊びました。
  本日いっしょに歩いた人たち21名
KIMG0856s.jpg

11/24(土) 差し入れ
 雁小屋と広畑を訪ね、歓談しました。先日来訪された練馬聖ガブリエル教会一行様から礼状と差し入れが送られてきました。こうしたやりとりが本日だけでも3組からと、たくさん繰り返されています。嬉しいことです。さらに、毎日夕刻鶏たちを見に来られる祖父母・孫さんたちが、今日は鶏用とスタッフ用にと大根、カブ、白菜を差し入れしてくださいました。ほんとうに有り難く、嬉しい限りです。
 東北教区の教区会で、いっしょに歩こう!プロジェクトに対する感謝決議がなされました。磯山聖ヨハネ教会解体工事お及び新築工事を進める件が満場一致で可決されました。
  本日いっしょに歩いた人たち24名

11/23(金) 
 遠く長崎から来られたTご夫妻は3日間を過ごし、本日は被災の新地町から磯山聖ヨハネ教会そしてふじ幼稚園を巡礼して帰られました。寒かったと思います、お疲れ様でした。
 本日は全国11の教区で教区会が開催されています。仙台では、東北教区第93(定期)教区会が24日まで開かれ長谷川が出席しています。
  本日いっしょに歩いた人たち13名

センター長 長谷川清純
スタッフ  松本 普
スポンサーサイト

2012.11.22(木) ほっとシネマ「幸福の黄色いハンカチ」

 午前中は、雁小屋仮設住宅で上映しました。何かとやることがある時間帯でしたから8名と少人数でしたが、観客の皆さん笑ったり泣いたり、若き高倉健さんを懐かしんでおられました。午後は広畑で18名、お茶を飲み長崎カステラを食べながら、楽しんでいただきました。「映画って、ほんとうにいいですね。」また次回お会いしましょう。さよなら、さよなら、さよなら。
DSCF6617s.jpg
    雁小屋集会所

本日いっしょに歩いた人たち52名

スタッフ 松本 普
センター長 長谷川清純

2012.11.17-21. 冬支度など

11/17(土) 谷昌二主教様ご一行
 現在、福島聖ステパノ教会でご奉仕くださっておられる谷主教ご夫妻と京都復活教会信徒ご夫妻の4名が来訪、コーヒータイム返上で巡礼、松本がご案内しました。本日午後は相馬市で「第2回 東電説明会」があり出席を予定していましたが行けませんでした。
 ステパノ号が車検でドッグに入っており、この際スタッドレスタイヤに履き替えます。ノーマルタイヤ4本を新地自動車整備会社の社長さんが、持ってきました。S社長は、信幸さんや昌之さんと長く懇意にしているお仲間です。
KIMG0847s.jpg
 本日いっしょに歩いた人たち8名

11/18(日) 本日は完全休養日

 本日いっしょに歩いた人たち9名

11/19(月) 練馬聖ガブリエル教会ご一行様
 毎月定期的にボランティアにきている仙台基督教会信徒Iさんは、本日お連れ合いを伴って来られました。何か、奥様は「ほんとうにこの人、ボランティアして役に立っているのかしら」と、確かめたかったということでした?・・・ Pさんもいっしょに来られて、30年来使用の自作ソファーを3人で運んできてもらい、センターしんちに備え付けました。手狭にはなりましたが安楽です。
KIMG0845s.jpg

 スタッフの山本が清里から来られたKさんを連れて来訪、短い時間の中、センターに作りかけの風除室山側面に波板を付けてくれました。風が入らないだけで、随分暖かで違います。にわとり小屋にも、山風防御のための板を打ちました。感謝。
KIMG0848s.jpg

午後練馬聖ガブリエル教会一行5名とKさん、三宅信一さんとで巡礼、ご一行5名とはふじ幼稚園でお別れしました。
DSCF6610s.jpg
 本日いっしょに歩いた人たち23名

11/20(火) 新地サポートセンター
 職員お二人が初めてセンターしんちを訪ねてこられました。コーヒーを飲みながら、それぞれの情報交換ができ、たいへん有意義でした。これも、センターしんちがあればこその役割でしょう。
 夕方、にわとり見学常連さんの幼児たちに、おかしを差し上げましたら大喜びでした。またあした・
 本日いっしょに歩いた人たち10名

11/21(水) ほっとコーナー&ほっとシネマ
 昼頃、長崎よりTさんご夫妻到着、3日間ボランティア入りしました。こんなに遠くからはるばるきていただいただけで感激です。ドッグに入っていたステパノ号が車検を終えて戻ってきました、新しいタイヤが装着されて冬支度の感です。いよいよこれから寒くなります。Tさんも風を引きませんように気をつけて参りましょう。
KIMG0849s.jpg

 本日の上映作品は山田洋次監督、高倉健・倍賞千恵子主演の「幸福の黄色いハンカチ」でした。あすも2カ所で連続上映になります。
 本日いっしょに歩いた人たち13名

スタッフ 松本 普
センター長 長谷川清純

 

2012.11.16(金) ほっとコーナー イン 広畑

 月1度のほっとコーナーです。本日も住民のみなさん早くから足を運び、お待ちかねでした。前回の「ニラ玉」が大好評で「また食べさせてね」との約束でしたから、本日は地産市場「あぐりや」でニラを3束(1束100円)購入してボランティアPさんが作ってくれました。抹茶とケーキにニラ玉の組み合わせという風変わりなメニューでした。センターしんち卵がふんだんに(10個)使われていましたから、これは「玉ニラ」だねと、皆さん大笑いでした。
 少しばかり毛糸や布きれも持っていきましたが、皆さん喜んで取り分け、手袋とか帽子を編むと張り切っておりました。
KIMG0836s.jpg

本日いっしょに歩いた人たち43名

センター長 長谷川清純
 
 

2012.11.15(木) 西石山原仮設住宅

 3日からボランティアに来ていただいたEちゃんは、本日名古屋に戻られました。帰途、山元町の応急仮設住宅の一つである西石山原仮設住宅に立ち寄りました。というのは、長谷川は先週立教新座中高の収穫感謝礼拝で奨励をしてきたのですが、その際、同僚から彼の妻の祖母と義叔母さんがいると聞かされたので訪問を約束したからでした。意外な告白に動かされて、今日は義叔母さんとお会いできました。この方のお子さん3人は、なんとふじ幼稚園を卒園されており、鈴木信子園長先生が担任だったと言います。驚き、、この繋がり方は何でしょう!埼玉新座市からふじ幼稚園に結ばれました。
 義叔母さんは温泉に1泊する祖母さんを送ってきたところでした。
 今後、ちょくちょく訪ねていきますよ。
KIMG0833s.jpg

本日いっしょに歩いた人たち16名

センター長 長谷川清純

2012.11.10(土)-14(水) 毛糸のプレゼントなど

11.10(土) 毛糸のプレゼント
 広畑仮設に3団体ー藤沢聖マルコ教会、川口基督教会、日本基督教団石神井教会ーから毛糸が届けられました。感謝状につける写真撮影しました。女性たちはこれら毛糸や布きれを使っての製作品を販売しています。明日の新地町復興産業まつりにも出品します。毎日集会所でする作業に活き活き楽しんで取り組んでいます。
 また、集会所に居合わせた子どもたちと急きょ、漢字ゲーム勉強会をしました。おやつも差し入れました。
 DSCF6579s.jpg
  本日いっしょに歩いた人たち26名

11.11(日) 祈りと新地町復興産業まつり
 10時30分、信徒のAさんとで東日本大震災逝去1年8か月の祈りをささげました。その後、産業まつりに行く広畑仮設の高齢者男性Jさんを、センターしんちの愛車ステパノ号で送迎しました。
 本日いっしょに歩いた人たち22名

11.12(月) 再会
 ほぼ毎日にわとりさんたちを見に来るお孫さん3人と祖父母さんが餌やりをしている時、信幸さんが来られ紹介すると、なんと元同僚でビックリ。まさかこういう形でお会いするなんて、ほんとうにおもしろい出会いでした。
  本日いっしょに歩いた人たち15名

11.13(火) 指圧マッサージ
 ボランティアTさんが2日間、広畑仮設でご奉仕、毎月のことなので常連さんが待ち構えておりました。利用者は13日10名、14日12名でした。
  本日いっしょに歩いた人たち24名

11.14(水) たまご贈呈
 町内にある2つの保育所にセンターしんち卵を贈呈しました。駒ヶ嶺保育所には85個、新地保育所には140個をそれぞれの所長さんにお渡ししました。すでにうわさが伝わっていて、自分の所にはいつ来るのか、もしかしたら来ないのか、と待ちわびていたそうです。
DSCF6589s.jpg
       駒ヶ嶺保育所に
    DSCF6591s.jpg
           新地保育所に
 
 広畑仮設の高齢者男性3名をセンターに送迎し、ほっとコーナーに参加してもらいました。いつもと違った空気で生活に変化が付きました。
 スタッフ山本さんが数時間でしたが、風除室の完成に向け大工仕事をしてくれました。

   本日いっしょに歩いた人たち61名

スタッフ 松本 普
センター長 長谷川清純

2012.11.3(土)-9(金) マスク贈呈など

11.3(土)-6(火) ほっとカット
 ボランティアのKさんは、4日間ヘアカットしてくださいました。前半は広畑仮設で、後半は雁小屋仮設で行ない計36名が利用されました。
 藤沢聖マルコ教会信徒Iさんがこの日から9日までボランティア入りしました。

11.7(水) 特別養護老人ホーム「新地ホーム」でマスクがお入り用と、広畑仮設女性部長Yさんに伺い1000枚入り段ボール箱4箱をお届けしました。施設長さんと、ひとしきり磯山聖ヨハネ教会や聖公会に関してお話しました。
KIMG0823s.jpg

 「ほっとコーナー」開店日 雁小屋仮設にお住いの方々4名が初めて来られるなど大賑わいの一日でした。また、この日はキープ協会の涌本さんと浦壁さん、長坂聖マリヤ教会の眞野執事さんが来訪、巡礼されました。
KIMG0825s.jpg
 本日いっしょに歩いた人たち35名

11.8(木) チューリップの球根約40球をセンター東側に植えました。作田仮設のKさんとTさんが手伝い、にわとりさんたちも土をいじっていました。
DSCF6559s.jpg

 大阪教区前主教宇野徹主教ご一行4名、ほっとコーナーにと抹茶とお椀を携え来訪、地元の旅館に一泊され、9日には巡礼されました。
DSCF6569s.jpg
  広畑のビニールハウスで春菊の苗を見学

 本日いっしょに歩いた人たち18名

スタッフ 松本 普
センター長 長谷川清純

2012.11.4(日) 鎮魂

 ふじ幼稚園旧園舎を、秋田聖救主教会信徒Oさんと共に訪ねました。鈴木信子園長先生たちがつくられたお庭に、小粒のお地蔵さんたちが円陣を組んでいました。かわいい姿に手を合わせて、亡くなられた園児さんたちと中曽順子先生の魂の平安を祈りました。
KIMG0792s.jpg
 先日いらした清里のKさんが持参されたどんぐりが置かれていました。

 「ほっとカット」 夕方センターしんちでボランティアKさんによるヘアカットサービスをいたしました。作田仮設にお住まいの女性は、さっぱりと整髪してきれいになりました。
KIMG0803s.jpg

 本日いっしょに歩いた人たち29人
  センター長 長谷川清純

2012.10.28-11.3 大工仕事など

10/28(日) 山古志・福島サマーキャンプ振り返りが小名浜聖テモテ教会で行われ、出席しました。 (松本 普)
 
10/29(月) 大工始動 清里聖アンデレ教会からKご夫妻が、7時間もかけて車で来られました。スタッフの山本と3人で今日からセンターしんちの環境整備をしてくださいます。本日は材料買い出しをし明日に備えました。

10/30(火) シャワーユニットと洗濯機の上に屋根を掛け、目隠しの覆いを作りました。
いっしょに歩いた人たち5名
KIMG0767s.jpg

10/31(水) 前日の屋根掛けが完成しました。続けざまに風除室に取り掛かりました。
KIMG0769s.jpg
       KIMG0766s.jpg

ほっとコーナー開店中、東京YWCA一行20名が立ち寄られました。広畑をサポートしています。
いっしょに歩いた人たち31名

11/1(木) Tさんたち明日は地元でお仕事が待っています。時間ぎりぎりまで作業を続けてくださいました。あとは波板を付けたら雨風除けになります。冬支度といった感じでした。
KIMG0780s.jpg
  どこからか1羽囲いを抜け出してコッコ掛け声をかけました。

KIMG0784s.jpg
いっしょに歩いた人たち9名+1羽

11/2(金)-3日(土) 一泊2日で「東北教区礼拝音楽研修会」が、仙台聖フランシス教会と青葉静修館で開催され、32名参加しました。内容豊富でたいへん良い研修会でした。長谷川は宣教部長として出席しました。

センター長 長谷川清純
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。