スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.1.13. ほっとコーナーマッサージ等

13日(日) ほっとコーナー指圧・マッサージin雁小屋
 ボランティアは東京から来たいつもの男性Gさんと今回初めて来られたIさんのお二人でした。Iさんは深く感じるところあり、次回は同僚たちを誘ってきますと語っていました。
 利用者さんは11名。好評でした。
DSCF6879s.jpg
  本日いっしょに歩いた人たち20名

12日(土) ほっとコーナー指圧・マッサージin広畑&センターしんち
DSCF6878s.jpg
 ボランティアのGさんとIさんにご褒美とイチゴ狩りをしました。 利用者さん20名
 スタッフボランティアのEちゃん本日名古屋に戻られました。約2週間お疲れ様。
 突然でしたが、奈良基督教会信徒母娘Sさん来訪、巡礼案内しました。

  本日いっしょに歩いた人たち33名


11日(金) 東日本大震災1年11ヶ月記念巡礼
 ほっとコーナーのKさんママと信徒のMちゃんとで巡礼、相馬火力→磯山聖ヨハネ教会→旧ふじ幼稚園を回り、犠牲者116名のご冥福を祈りました。Kママさんも、流された自宅を直視して祈られました。
 夕方、相馬の栄荘で温泉をいただき、しばし疲れた体を労りました。
  本日いっしょに歩いた人たち9名

10日(木) 倉庫片づけ
 神奈川からボランティアIさん到着。
 新地自動車整備会社社長さんがお昼に、そばを打ってくださりご馳走になった。Iさんは実にラッキーだ!!!
 ほっとコーナーのチラシ作りました。整理整頓しました。
  本日いっしょに歩いた人たち6名

9日(水) ほっとコーナーinセンターしんち
 Kママは今日も元気です。広畑にお住まいの数名を送迎していっしょにお茶、歓談しました。午後、クリスマスツリーを片づけし、飾り物をビンゴで遊んで分け合いました。
KIMG1032s.jpg
 大雪にも負けずトリたちは元気です。
  本日いっしょに歩いた人たち17名

8日(火) ほっとコーナー指圧・マッサージin雁小屋
 Tさんマッサージ2日目です。利用者さん9名、最高齢は91歳でした。
 ザイロフォークスが公演する会場の勤労青少年ホームから、センターしんちでお使いくださいと中古の下駄箱とスチール棚を頂戴しました。助かりますね。
KIMG1035s.jpg
  本日いっしょに歩いた人たち50名

7日(月) ほっとコーナー指圧・マッサージin広畑&センターしんち
 名古屋からのボランティアTさんボランティアでマッサージ、利用者さん13名。
 アフター5夕食会はKママさんと同じ仮設の男性Kさんと計6名で交流が賑やかでした。
  本日いっしょに歩いた人たち21名

センター長 長谷川清純
スタッフ  松本 普
スポンサーサイト

2013.1.6.(日) 顕現日 

皆様、遅ればせながら、

2013年明けましておめでとうございます。

さて、磯山聖ヨハネ教会は今日、主イエスご降誕の礼拝をしお祝いをいたしました。
そして今日の主役はなんと言っても「リードオルガン」でした。
一昨年9月石巻の勝浦オルガン工房へ修理に出されていたのですが、
ようやく全面改修なって昨年12月27日、仮礼拝堂へ納品されていました。
KIMG1013s.jpg

本日の聖餐式で奏でられて再び音を発しました。
その音色の見事さ、素晴らしさに、一同感無量でした。
この時のために東京教区聖パウロ教会から鈴木裕子さんと、
東北教区仙台基督教会の加藤晶子さんがわざわざいらして奏楽してくださいました。
感謝!!
午後はセンターしんちで昼食祝会、一人一人がユーモラスに挨拶、
勝浦通之さんが修理過程中のスライドを説明、
最後はビンゴゲームで遊び、全員景品をお土産にお開きとなりました。
  本日いっしょに歩いた人たち39人  卵14個

DSCF6856s.jpg
本年もどうぞ、相変わらずよろしくお願いいたします。

センター長 長谷川清純
スタッフ  松本 普
スタッフボランティア一同
現地スタッフ一同

********
以下、年末年始トピックスを綴ります。この間のボランティアの皆さんお疲れ様でした。

1/4(金) ほっとコーナー in 雁小屋仮設住宅
DSCF6851s.jpg
  本日いっしょに歩いた人たち23人 卵15個


1/3(木) 毛糸編み物教室
DSCF6846s.jpg
  本日いっしょに歩いた人たち15人 卵14個


1/2(水) ほっとコーナー新年会
DSCF6835s.jpg
神戸教区・坪井智執事から手作りケーキ差入れあり、ビンゴゲームあり大盛り上がりでした!!!
  本日いっしょに歩いた人たち25人 卵13個


12/31(月) そば打ち:新地自動車整備工場社長 
DSCF6817s.jpg

    DSCF6820s.jpg

鶏運動場に風除棟設置
DSCF6805s.jpg

夕方、ふじ幼稚園長先生ご夫妻、おせち料理を差入れてくださいました!
  本日いっしょに歩いた人たち11人 卵15個


12/30(日) 福島聖ステパノ教会にて、み言葉の礼拝
DSCF6801s.jpg
昨年夏行われた山古志・福島ジョイントサマーキャンプに参加した子供たちが、写真を見て思い出を語り、今年は東北に山古志の人たちを招いては、となりました。
  本日いっしょに歩いた人たち12人 卵13個


スタッフ 松本 普
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。