スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月26日 (金) センターしんち「望年会」

12月26日(金)

第3回センターしんち「望年会」の日です。
この1年、センターしんちを支えてくださったボランティアの方たち、協力して
くださった地元住民の方たち、スタッフと共に、新しい年を望む「望年会」。

いろいろなことがありました。

さて、来年は、磯山聖ヨハネ教会再建の年です。

みんなで、より以上繋ぎあっていきましょう‼
DSCF4099 (2)


本日いっしょに歩いた人たち 16名

スタッフ 松本 普
スポンサーサイト

2014年12月25日(木) メリークリスマス‼

12月25日(木)

みなさま、メリークリスマス‼ クリスマスおめでとうございます‼

いろいろ支えてくださるみなさま、どうか、すてきな1日をお過ごしくださいませ。

世界中の抑圧されている人たち、食べ物が十分与えられない人たちに
豊かな恵みが与えられますように‼

本日いっしょに歩いた人たち 19名

スタッフ 松本 普

2014年12月24日(水) クリスマスイブ 感謝

12月24日(水)

今日はクリスマスイブ‼
センターしんちにもクリスマスプレゼントが宅配便で次々届きます。
クリスマスカードも届いて、本日までに42通も。ありがとうございます。

クリスマス・キャロルのスクルジーさんのように、クリスマスイブに夢を見て、
25日にはすっかり回心するということが出来れば、うれしいですね‼

本日いっしょに歩いた人たち 24名

スタッフ 松本 普

2014年12月23日(火) 全国からのクリスマスカードを飾りつけ

12月23日(火)

朝6時40分ころ、ジョギング中の谷父子と「おはようございます‼」。
実は、センターしんち前の道路が下水道工事だったため、コース変更をしていて、
昨日の朝、久しぶりに挨拶を交わしました。

午後は、「意見交換・歓談交流会」があり、名古屋YWCAメンバー5名と新地町の
小学校関係者2名が来所。

さて、センターしんちの働きをいつも支えてくださる全国の方たちから送られた
クリスマスカードが飾られ、北海道の牧場の子どもたちから送られた星も
ガラスにはられ、いよいよクリスマスが近づいてきました。
12月23日1

12月23日2



クリスマスは、誰もが幸せな気持ちになれる日ではないでしょうか。

本日いっしょに歩いた人たち 14名

スタッフ 松本 普

2014年12月22日(月) 2014年最後の「ほっとシネマ」

12月22日(月)

2014年最後の「ほっとシネマ」の日。
午前は前田仮設、午後は雀塚仮設で「男はつらいよ」を上映。
1年間ありがとうございました。
わたしたちに、お菓子やお弁当等を差し入れてくださったりしていただきました。

前田仮設は、新春ほとんどの方が出られので、これが最後のシネマかもしれませんね。
とても楽しい時間を過ごしました。

本日いっしょに歩いた人たち 30名

スタッフ 松本 普

2014年12月20日(土) マッサージの茂さん来訪

12月20日(土)

東京より指圧マッサージの茂さんと仲間の裕明さんが来所。
新地が初めての裕明さんはスタッフ松本と巡礼に出かけました。
茂さんは、センターしんちで指圧マッサージ。体がほぐれていきます。

新地町の工事も進んでいます。
12月20日1

12月20日2


センターしんちの玄関には、弘前昇天教会から贈られたクリスマスリースが
みなさんのお越しをお待ちしています。
12月20日3


本日いっしょに歩いた人たち 15名

スタッフ 松本 普

2014年12月18日(木) 昨夜からの暴風・吹雪のため大影響

12月18日(木)

午前、純子さん、いづみさん、敬子さんは創作フラワー。キレイ‼‼にできました。
12月18日1

午後は、広畑茶話会ですが、昨夜からの暴風・吹雪のため仙台圏グループが
来られなくなりました。そこで、センターしんちグループが代行。無事開催されました。
12月18日2

友子ママと純子さんは居宅訪問。8名の方達と交流。今回は、仮設の方はお一人。
ほかの方たちは、それぞれ新居に入られています。これからも、入居を果たされる
方たちを訪問したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

本日いっしょに歩いた人たち 29名

スタッフ 松本 普

2014年12月17日(水) 暴風・吹雪の新地

12月16日(水)

おなじみ水曜喫茶の日ですが、雪の影響がここまであり、昨日届くはずだった
八王子復活教会のケーキの到着が今日の午後ということで、急きょ純子さんが
パウンドケーキを焼いてくれました。
12月17日1

水曜喫茶を開催している最中、無事ケーキも届き、みなさんニッコリ。
美味しいケーキをいつもいつもありがとうございます。
12月17日2

12月17日3

本日いっしょに歩いた人たち 29名

スタッフ 松本 普

2014年12月16日(火) 来年のカレンダー

12月16日(火)

東京から毎月1回来るボランティアの純子さん、本日到着。友子ママと再会を
喜んでいました。
12月16日1

「カレンダーがほしい‼」という声を受け、何人かの方がたくさん送ってください
ました。センターしんちで使うものやプレゼントするものなどを選び、ツリーの
下に置きました。よきクリスマス・新年が迎えられますように‼
12月16日2


午後、ふじ幼稚園の旧園舎に巡礼に行き、現在の園舎では園長にお目に
かかりました。

本日いっしょに歩いた人たち 17名

スタッフ 松本 普


2014年12月14日(日) 証言記録 東日本大震災 新地町

12月14日(日)

川井ちゃんは、10時から雁小屋仮設にて散髪カットサービス。

10時過ぎから、NHKが証言記録 東日本大震災 福島県新地町 
~津波は知っているつもりだった~ を放映。

この番組が出来るまで、センターしんちに来られる方も、何人もの方が
取材協力をされていました。一つの番組を制作する際に、どれだけ
多くの方が参加するのかが少し分かりました。

全国の方が「津波」について、知ってほしいと思います。

それにしても、証言された方たちも大変だった思います。

本日いっしょに歩いた人たち 19名

スタッフ 松本 普

2014年12月13日(土) 川井ちゃんの散髪カット

12月13日(土)

昨晩遅く名古屋から来た川井ちゃんは、広畑仮設とセンターしんちにて
散髪カットサービス。
広畑仮設では、既に新しい家に入居された方も来られ、サッパリされました。
集団移転の場所はチョット距離があるので、車で送迎です。

センターしんちでは、常連組がそろってカットをされ、新年を迎える用意が
ひとつできました。

本日いっしょに歩いた人たち 20名

スタッフ 松本 普

2014年12月11日 (木) 3年9ヶ月めの月命日に巡礼・合掌

12月11日(木)

ビフォー9来訪の「常連組」さんと月命日の祈りと合掌。

お昼には、「マッちゃんの分もあるよ」と行さん・和子さんご夫妻が来訪。
昼食をいただきながらの歓談交流のひと時となりました。弘前昇天教会からの
リースや「磯山聖ヨハネ教会宛献金、教会再建基金に」と横浜教区のお二人
から預かっていた献金を会計係りでもある行さんにお渡ししました。

本日いっしょに歩いた人たち 7名

スタッフ 松本 普

2014年12月10日(水) 水曜喫茶デーに、ツリー飾りつけ

12月10日(水)

名古屋柳城短期大学「チーム・パテシィエ」のクッキーと、長崎の靖子さんからの
カステラをお茶受けに楽しい週一の喫茶デー。
12月10日1


キイ子ママや健ちゃん、学さんたちが6日前に切り出した「裸」のままのもみの木は、
「喫茶」来訪者のみなさまの手によって、みるみるうちにきれいに飾り付けられ、
<クリスマスツリー>に変貌。
12月10日2

12月10日3

12月10日4


今日は、「お持ち帰りプレゼント」付きの喫茶デー。昨日のミヨちゃん野菜に加え、
本日、横浜の洋子さんから届いたばかりの愛媛産直無農薬みかん、中部教区
センター経由の「セカンドハーベスト名古屋」からの食料品・菓子類が詰め合わ
さり、まるで、「クリスマス福袋」状態でした。

本日いっしょに歩いた人たち 25名

スタッフ 松本 普

2014年12月9日(火) 冬物野菜がどっさり‼‼

12月9日(火)

畑をもっている、磯山聖ヨハネ教会信徒ミヨちゃんから「野菜取りに来ない?」
と電話連絡あり。肥料用大型袋4枚を車に乗せ、ミヨちゃん畑に。既に品種別に
山積みされた白菜、キャベツ、大根をニワトリエサ用とに分け、どっさりと頂き
ました。「センターしんちさん、ちとよくばりでは?」と気を揉まれる方は、どうか
ご心配なく。
この後、「ミヨちゃんからの野菜で~す」と、センター来訪者に喜んでもらわれて
いくのです。
ごちそうさま。いつもありがとう、ミヨちゃん。
12月9日



本日いっしょに歩いた人たち 8名

スタッフ 松本 普

2014年12月29日(月) センターしんちパソコン受難期か?

12月29日(月)

☆センターしんちの広報(記録・受信発信・兼務連絡など)になくてはならない
 「パソコン」が、またまたウイルス被害。この1年で2回目。閉口しています。
 ここの働きを共に覚え、祈り、支え続けてくださる関係者のみなさまには、
 大変ご心配をおかけしてしまいました。 

☆実は、この「パソコン」は、センターしんちの活動に月1ペースで参加している
 栄子さんの私物でして、大変なご迷惑とご負担をかけることになってしまい
 ました。ご容赦を‼

☆そんなこんなで、大事な一年の締めくくりの12月もあとわずかというのに、
 8日(月)のブログアップで止まってしまいました。悪しからず…。

☆それでも、「何とかしないと」ということで、27日(土)にセンターしんち入りした
 栄子さんが、メンテナンス後の「パソコン」を前にブログアップ再々挑戦です。

★ということで、これから打ち込みます。12月9日(火)からスタートでします。
 大変申し訳ありません。(栄子)

スタッフ 松本 普

2014年12月8日(月) 今冬も白鳥が

12月8日(月)

⦿ センターしんちの西側(山側)田んぼに数グループの白鳥たちがエサの落穂と羽根を休める目的?で飛来して来ました。センターの真上を編隊を組み「コオッー、コオッー」と鳴きながら頭上をかすめるように飛んでいくさまは何とも優雅に思えました。

DSCF0563.jpg

  ⦿ この時期から屋内外の水道(水回り)は、凍結防止対策が急務となります。「白状」しますと実は過去3回破裂させてしまいました。

    いっしょに歩いた人たち 6名
   
    スタッフ 松本 普

2014年12月7日(日) 広畑・だいこんのはなの会からご招待

12月7日(日)

⦿ センターしんち設置前より交流してきた広畑仮設住宅の自治会と「だいこんのはなの会」から今年最後の祝会を兼ねた「総会」にセンターしんちはオブザーバー参加。自治会長、「はなの会」代表による想定外の過分な謝意に恐縮してしまいました。

  DSCF0548.jpg

 
⦿ 帰り際には「お持ち帰り用に」とケーキといちごパックまで頂戴してしまいました。センターしんち(だいじに東北)こそその労を熟知していたはずなのに。…みなさんとの出会いと交流はセンターしんちに関わる総ての者にとって宝でありました。

DSCF0552.jpg
  いっしょに歩いた人たち45名

 スタッフ 松本 普

2014.12月6日 (土) 弘前昇天教会よりリース届く

12月6日(土)

⦿ 厳冬の地青森は弘前より、月1ペースで指圧マッサージ奉仕のボランティアで雁小屋仮設の被災者をケアして下さる飯村裕子さん来訪。磯山聖ヨハネ教会(仮礼拝所)用とセンターしんち用にと大型のリースが、また教会信徒さん全世帯用にと小型のリースが届きました。弘前昇天教会の皆さまの手作りによるもので、温もりと祈りが一杯込められたリースに一同感謝。

  DSCF0589 (2)

  本日いっしょに歩いた人たち 42名

  スタッフ 松本 普

2014年12月5日(金) 友子ママと高木の居宅訪問記 

12月5日(金)

午後、友子ママと高木は、居宅訪問に出かけました。
最初の幸子さんは、本当にお元気そうでわたしたちもうれしくなりました。
次の利行さんは、しばらく入院されていたとのことで、ビックリしました。
お一人の生活ですから、隣り近所が声を掛け合わないと難しいですね。

移動しようとしたとき、お隣りのご夫妻に会い、「上がっていきなさい」と。
図々しく、二人はお邪魔しました。いろいろなお話ができ、今まではよく
知らなかったことも教えていただきました。
「お隣りのことは、音がするか聴いています」とのことで、安心しました。

個人情報を盾に、病院でも、老人ホームでも訪問活動に制約がある昨今
ですが、何か本質が違うような気がします。

少し時間がかかったので、広畑仮設に出かけ今日は終了。
大根や小松菜などいただいて、二人は帰路につきました。

みなさまありがとうございます。

本日いっしょに歩いた人たち 14名
スタッフ 高木 栄子

2014年12月4日(木) 希望の牧場とクリスマスツリー切り出し

12月4日(木)

昨日からセンターしんちに来られたルーテルの学さんが、巡礼で南相馬方面に
一人で出かけようかと準備していたところ、外に仙台ナンバーの車が到着。
何も予定は入っていなかったのにと窓からのぞくと、仙台キリスト教会の健ちゃん。
お久しぶりです、なんか1年振りくらいの来訪では? 
「クリスマスツリー切りに来ました!」 「?」
結局、センターしんちの連絡が徹底していなくて、ごめんなさい!

予定変更をして、学さんリクエストの吉沢牧場ー希望の牧場へ3人で行きました。
福島第1原発のために、人生、いえ牛生を翻弄された牛たち…。3人とも声なく、
重苦しい雰囲気になりました。

夕方、キイ子ママと4人で、昌之さんの軽トラックをお借りして、クリスマスツリー
切り出しに。パッと、キイ子ママが素晴らしくツリーらしい木を発見!
3年目にして最高の木(?)! 
飾りつけをしたら、またみなさまに見ていただきます!
12月4日

本日いっしょに歩いた人たち 9名
スタッフ 高木 栄子
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。