スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月18日(土) ほっとコーナー親子タイム

7月18日(土)

・今日は夏休み初日。<センターしんち>のホワイトボードは、夏休み期間中スケジュールがぎっしり埋まっています。初日を飾るのは、かこちゃん先生の「ほっとコーナー 親子タイム」開始時間がかなり過ぎても人が来ず、会の進め方について話し合っていたら、相談者がいらっしゃいました。おかあさんがかこちゃん先生に様々な質問をすることができ、笑顔で帰って行かれました。
 「これからどのような相談を受けるのだろうか。」という不安と、「こんなこともやりたい、あんな風もしてみたい。」という希望を胸に、かこちゃん先生は新地を後にされました。

・今日は差し入れにインゲン豆、なす、トマトをいただきました。夏ですね~。旬の野菜から季節を感じるセンターしんちの食卓となりました。

本日いっしょに歩いた人たち  21名

スタッフ  松本 普
スポンサーサイト

2015年7月17日(金) 居宅訪問

7月17日(金)

・今日は1学期の終業式。子ども達は明日からは夏休みです。6月入居の新入り、<センターしんち・がん小屋>も、初めての夏休み期間を迎えます。

・デスクワーク中心の1日でしたが、友子さんと秦さんは午後から居宅訪問に出かけました。居宅訪問でお会いする方も多くなってきたようです。自宅再建すれば震災の傷が消えるというわけではありません。しかし、「震災がなかったらあんだらとが訪ねてくれることもなかったんだもんね。」「あんだら来てくれんだもの、オレいづまでもこんなことしててはわかんねと思ったんだ。」という居宅訪問先の方の言葉が印象的でした。

本日いっしょに歩いた人たち  21名

スタッフ  松本 普

2015年7月16日(木) 台風は来ていますが

7月16日(木)

・台風11号が夕方四国に上陸。各地に多くの被害をもたらしています。被害が少ないことを祈ります。

・台風接近でもセンター活動は行われます。ダブル「マツ」を含む4名で献品リサイクルの物資搬送のために提供者宅まで行きました。仙台からは他のボランティアさんも来ていました。そこには、センター新企画「ほっとコーナー 親子タイム」のかこちゃん先生のお母様もおられグループ同士でボランティアの輪が広がっています。

・献品搬送帰り、ダブルマツと秦さんの3人でふじ幼稚園により祈りを捧げました。

本日いっしょに歩いた人たち  64名

スタッフ  松本 普

2015年7月15日(水) 水曜喫茶

7月15日(水)

・本日は水曜喫茶の日です。朝9時から集会所で準備開始。

・弁当持参の参加者、差し入れ持参での参加者。そして中部教区からはもう顔なじみと言ってもよい(?)「いっしょに中部」一行5名も参加しにぎやかな水曜喫茶となりました。

DSCF1386.jpg



DSCF1392.jpg


・今日のケーキは、八王子復活教会。いっしょに中部のみなさまに託された聖ルカ教会のクッキー、聖マタイ教会のパウンドケーキも水曜喫茶に使わせていただきました。みなさまからいただいた、心こもった品々はセンター活動のため有効に利用させていただいています。皆さんありがとう!

DSCF1389.jpg

本日いっしょに歩いた人たち  34名

スタッフ 松本 普

2015年7月14日(火) センター跡地完全撤去

7月14日(水)

・5月末まで<センターしんち>があったところには、防風・強風対策用の単管が残っていました。しかし、今日その単管も撤去され産廃処理場へ持っていき処分しました。<センターしんち>はこんな所に建っていたんだなとしみじみと思い返すとともに、新天地雁小屋仮設での新たな活動への思いをはせました。

本日いっしょに歩いた人たち  34人

スタッフ 松本 普

2015年7月11日(土) 4年4ヶ月の月命日

7月11日(土)

・今日は待っていいてくださる方も多い、裕子さんの指圧マッサージの日です。裕子さんは、今日も忙しく活動してくださいました。今回裕子さんの周りには、子どもたちの姿もたくさんありました。様々な人とのつながりは、こんな所からうまれるのでしょうか。大切にしたい活動です。

DSCF1384.jpg


・「あの人近頃見ないね~」「どうしてっるんだべ」そんな心配は、大切ですね。今日は、警察・役場の方が見回りの際センタ-に立ち寄られ、「支援センターさんも特に住民への気配りお願いします。」と言って行かれました。同じ仮設住宅に住む住民の一人として、もちろん!!

本日いっしょに歩いた人たち  45名

スタッフ 松本 普



2015年7月9日(木) 友 遠方より訪ね来たる また楽しからずや

7月9日(木)

・がん小屋には様々な団体が訪れて活動しています。今日は、移動サロン。健康体操と創作活動(七夕飾りつくり)に参加し交流をしました。

DSCF1383.jpg


・2004年中越地震がありました。今日は、長岡から友人の訪問がありました。「友あり 遠方より来たる また楽しからずや」(論語)ほんとうですね~。

本日いっしょに歩いた人たち 20名

スタッフ 松本普

2015年7月8日(水) 水曜喫茶

7月8日(水)

・水曜喫茶の日です。今日のケーキの担当は、<名古屋柳城短期大学チームパテシエ>
ケーキにはパテシエたちの写真が添えてありました。いつまでも被災地・被災者を忘れないでいてくれるだけなく、後輩たちへ被災者支援をつないでくれていてくれます。ありがとうございます。

・「水曜喫茶は午前中しか開かれていないんじゃない?」みなさん、そんな事思っていませんか?いえいえ、1日中開いているのです。今日午後は、月島聖公会神崎司祭一行4名が立ち寄ってくださいました。また、夕方には子どもたちとワイワイガヤガヤ。子どもとの勉強会を兼ねた水曜喫茶となりました。
みなさまも是非足を運んでみてください。

本日いっしょに歩いた人達 34名

スタッフ 松本 普

2015年7月7日(火) 巡礼、次々人に出会う!

7月7日(火)

カゼがなお切らないため、友子ママとの高齢者中心の「居宅訪問」は中止。残念
ですが、仕方ありません。
ということで、今回、巡礼にでかけていない高木は、スタッフ松本と共に巡礼に。
磯山聖ヨハネ教会跡地に出かける途中の畑で、光昭さん・恵子さんご夫妻にお
会いし、カボチャ、トマト、キューリをいただきました。隣の畑にはミヨちゃんがおら
れ、ナス、キューリをいただきました。ありがとうございます。
教会跡地には、6号線脇にあった支援センターしんちの看板が設置されていまし
た。ブルーシートで覆われ、中は見えませんが、なつかしかった!
移動中、信一さんとすれ違いでご挨拶。
新教会建設予定地にも行ってみました。1日も早く、教会が再建されること祈って
おります。

7月7日1

7月7日2

買い物に立ち寄ったところで、英子ちゃんに出会い、ジュースを差し入れていた
だきました。のどもかわいており、おいしかった! そこでは、明さんにもお会いし
立ち話。
震災前なら、みなさん知らない方です。

本日いっしょに歩いた人たち 19名

スタッフ 松本 普、高木 栄子

2015年7月6日(月) お送りいただき、感謝!

7月6日(月)

スタッフ松本が名古屋から戻って来る日です。亘理駅からメールが来て、
車での送りをお願いしたところ、信幸さんも、いづみちゃんも、裕一さんも
都合がつかないとのこと。新地駅からは歩いてはとてもとてもという距離。
体調が悪かった高木は、「浩介さんの所に顔出してみれば」とそっけない
返事を出してみました。

夕方5時過ぎ、博之さん運転の車で松本は送られて来ました。送ってくだ
さりありがとうございます。

それにしても、新地では、本当になにげなく、みなさんに助けていただいて
います。


本日いっしょに歩いた人たち  17名

スタッフ 松本 普、高木 栄子

2015年7月5日(日)  「ほっとコーナー♡親子タイム」スタート

7月5日(日)

月2回、「ほっとコーナー♡親子タイム」を開催することになり、今日が
スタートの日です。
2人の医師が交替で参加し、いろいろなお話をしたり、相談にものる
リラックスタイムです。

コーヒーやケーキの準備をして、さーというときに、飛び込みで埼玉
から来たグループが物資の提供をしたいとのことで、集会室に衣類
や食器、ふとん、毛布等を広げたので、午前はほとんど開店休業状
態でした。
それでも、そこに来たお母さんとお話ができたり、参加者にこちらの
プログラムのアピールもしました。

午後、一組の親子が運動に来られ、結構楽しくお話ができました。
北海道のチーズケーキも好評でした。

夕方、太一さん、貞男さんたちと草取りや園芸作業を。マリーゴール
ドもきれいに咲き始めています。

7月5日1

7月5日2

それにしても、あれから4年4ヶ月を迎えようとしている今、古着や使
い古された布団や毛布ってどうなんでしょうか? 品物の多くは持ち
帰られました。


本日いっしょに歩いた人たち 34名

スタッフ 高木 栄子

2015年7月4日(土) 日聖婦会長一行3名来所

7月4日(土)

昼過ぎ、日本聖公会婦人会会長一行3名が来所されました。以前にも
来られていて、その際お会いしている磯山聖ヨハネ教会のミヨちゃんや
小高出身の敬子さんとも再会され、いろいろ話がはずみました。

7月4日


3名と入れ替わりに北海道の恵以子さんが到着。和哉さん、信幸さん、
昌之さんも来られ、しばし歓談。

夜は、久し振りに焼き鳥屋さんで歓談・交流会。楽しかった!


本日いっしょに歩いた人たち 16名

スタッフ 高木 栄子

2015年7月3日(金) 見事なバラ3輪

7月3日(金)

朝、昌之さんが夜半3時頃から海で釣ってきたというワタリガニを届けてくだ
さいました。茹でたてとのこと、おいしそう~! 感謝です。
今晩独りでいただきます。

7月5日(日)に開催の「ほっとコーナー♡親子タイム」のチラシを各戸に配布
している最中、D棟の方で、またまたきれいな花にウットリ。思わず見とれて
いるとき、文江さんが出てこられました。
「バラ切るから持って行って」と言って、赤・白・黄色と3色のバラを切ってくだ
さいました。
なんて、見事なバラ3輪! ありがとうございます。

7月3日


本日いっしょに歩いた人たち 13名

スタッフ 高木 栄子

2015年7月2日(木) 事務仕事あれこれ

7月2日(木)

6月分の会計をまとめ、郡山の事務局に郵送しました。ここは、歩くと
郵便局など40分くらいかかる場所で、普通は車。免許のない高木は、
自転車移動。郵便1つでも出すのは大変。
戻ってから、7月5日(日)に初めて開催する「ほっとコーナー♡親子タイム」
のチラシを完成させました。11日・12日に来られる裕子さんの「指圧・
マッサージ」のお知らせも作成。

朝から楽しそうにコーヒー・歓談だけしている訳でなく、細かい事務仕事も
いろいろあります。

本日いっしょに歩いた人たち 9名

スタッフ 高木 栄子

2015年7月1日(水) 雨の中水曜喫茶開催

7月1日(水)

朝から雨が降り、集会室に運ぶ水曜喫茶グッズを落とさないように気を付けて。
本日のケーキは、カトリック田園調布教会より3本のパウンドケーキ。お土産は、
大館からいただいた「冷やし甘酒」。みなさん喜んでおられ、好評!
新しい体制で、結構緊張感ただよう“水曜喫茶”でした。
7月1日1

7月1日2

7月1日3



本日いっしょに歩いた人たち 20名

スタッフ 高木 栄子

2015年6月30日(火) 支援センターしんち・がん小屋での日常

6月30日(火)

昨日は到着が夕方だったため、ほとんどどなたにも合わず、そういう意味では、
今日からセンターしんち・がん小屋での日常生活の始まりです。

朝は、太一さん、一男さん、が来所。コーヒー・歓談。その後、信幸さん、敬子
も来所。引き続きコーヒー・歓談。昨日到着時にいたパトカーについて、説明
を聞きました。
その後、昌之さんがお家で採れたキューリを差し入れてくださいました。
昼過ぎ、浩介さんがルーター設置に来てくれました。これで、メールもブログも
OKです。ありがとうございます!


本日いっしょに歩いた人たち 18名

スタッフ 高木 栄子

2015年6月29日(月) 亘理から車に乗って

6月29日(月)

亘理駅に着いた高木は改札口の則雄さんの姿を見てホッ!
今日は、雁小屋仮設住宅まで車で送ってくださるのです。

その前に、チョッと、則雄さん・英子さん宅をお邪魔して、一息入れました。
高台に建てられた家からは、海が見えました。
東京電力福島第1原発事故のため、新しい生活を余儀なくされたお二人。
仮設住宅にたどり着くまでに、8~9カ所転々とされたとのことです。

すてきな新居ですが、ちょっぴり複雑な思いの高木です。

2015年6月27日(土) 水曜喫茶グッズ引っ越し

6月27日(土)

水曜喫茶の会場として集会場を使えることになったため、談話室に置いてあった
グッズの引っ越し作業を行いました。
太一さん、軽トラックありがとうございます。

本日いっしょに歩いた人たち 6名

スタッフ 松本 普

2015年6月24日(水) 水曜喫茶に新地町役場視察

6月24日(水)

水曜喫茶に新地町役場の方2名が視察に来られました。いつもと変わらず、
友子ママのリードよろしく楽しそうにみんなで歌った様子を見て、後は事務所
で意見交換。
6月24日1

6月24日2


夕方、センターしんち・がん小屋に来た信幸さんを見て、子ども達が「あっ!
だいこんの会の人だ」。イチゴ採りやサツマイモ掘りで、子ども達にはおなじ
みの信幸さんでした。

本日のケーキは、聖マーガレット教会よりチーズケーキでした。


本日いっしょに歩いた人たち 30名

スタッフ 松本 普

2015年6月23日(火) 広畑茶話会開催

6月23日(火)

写真撮影などでずっと使っていた「ようこそ新地町…横断幕」のネーム変更の
ため、敬子さんが夜なべ仕事(?)で、完成してくれました。大変な作業をあり
がとうございます。

午後、作田コミュニティーセンターにおいて、「広畑茶話会」開催。仙台圏の
教会メンバー8名が来ました。
1ヵ月に1回ですが、久し振りの再会に笑顔で会話がはじみます!

6月23日1

6月23日2


本日いっしょに歩いた人たち 31名

スタッフ 松本 普
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。