スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年12月31日(木) 大晦日に対面、なつかしのニワトリ達

12月31日(木)

朝、裕一さんと信幸さんが来所。久し振りに裕一さんに会いましたが、
お元気そうで安心しました。
話題がセンターしんちのニワトリ達になると、「見に行っか」と信幸さん。
早速支度をして、出かけました。
ニラ農家の森さん宅にもらわれていったニワトリ達と6ヶ月ぶりの対面!
かつてのように、網に近づくとピューと飛んでくることもなく、悠々として
いる感じです。羽もつややかで、まるまるとしているじゃありませんか!
幸せに暮らしている様子に一安心!!

DSCF2005 (2)

DSCF2006 (2)
     森さん一家と信幸さん


午後からは、何人かの方がお煮しめやカレイの煮つけなど差し入れを
届けてくださいました。新地で、初めて独りで年越しをする高木を心配
してくださってのことでしょう。
ありがとうございます。

それでは、みなさま、よき新年をお迎えくださいませ。

本日いっしょに歩いた人たち 17名
スタッフ 高木 栄子
スポンサーサイト

2015年12月30日(水) いただいています、みなさまからの贈り物

12月30日(水)

朝、ミヨちゃんが白菜やネギを持って来てくれました。ちょうど
敬子さんも来られ、3人で、昨日届いた東京マルチン教会の
アップルケーキをいただきました。
3人で「美味しい!!」
おみやげに、沖縄教区から届いたばかりのパイまんじゅうと
豊橋の鈴木さんからのお菓子をお渡ししました。
東京の鄭さんからのおもちはお正月にいただきます。

みなさまからの贈り物、いつもいつもありがとうございます。

午後は、協力関係の事務所に出かけ、印刷作業。

戻って来たところ、昌之さんご夫妻が昨日のふきのとうを
煮たからと、届けに来られました。感謝!

本日いっしょに歩いた人たち 14名
スタッフ 高木 栄子

2015年12月29日(火) 春の香と一足お先の年越しそば

12月29日(火)

センターしんち・がん小屋は昨日28日より冬期休みに入りましたが、
訪問してくださる方々や各地からの荷物が届いたりと何ら日常生活と
変りはないようです。
久し振りに昌幸さんとコーヒー・歓談をしているときに、信幸さんが
「あったよ、ふきのとう!」と言いながら入ってこられました。
暖冬ゆえ、すでにたくさんのふきのとうが顔を出しているかと思いきや
斜面をかなり探しても15個くらいしかなかったそうです。
ありがたく、昌幸さんと分けました。

お昼に、ふきのとうを揚げてそうめんといっしょに食べました。まさに
春の香!

夕方、友子ママとおしゃべりに花を咲かせていると、常連さんがそば、
それもご自分でたった今打ってきたというそばを持って来てくれました。
早速ゆでて、3人でいただきました。一足お先に年越しそば!

DSCF1999 (2)


夜、ひとりで作業をしました。急な課題があったので…。

本日いっしょに歩いた人たち 9人
スタッフ 高木 栄子

2015年12月28日(月) 引継ぎ完了か?

12月28日(月)

午後1時20分発のバスで新地を出発する松本から、あれやこれや引継ぎを
する午前でした。敬子さん、信幸さん、いづみちゃんと次々訪問してくださり、
話がたくさんあって、しばし作業を中断して、話の輪に入り込もうとする高木は
とうとう注意され、しばし会計作業に集中。

無事、松本は出発し、午後は、敬子さん、いづみちゃん、太一さんとコーヒー・
歓談。やはり、話はたくさんありました。
敬子さんのお母さまは、昨日けがのため入院されたとのこと。高齢者の方が、
けがをきっかけに寝付くことはよくあるので(わたしの母がそうでした)、心配です。

本日いっしょに歩いた人たち 6名
スタッフ 松本 普、高木 栄子

2015年12月27日(日) 久しぶりのセンターしんち、感謝!

12月27日(日)

個人的事情により、8月末からセンターしんちでの活動を休んでいた高木は
久し振りに戻ってきました。
バス停まで迎えに来た松本といっしょに、二三ちゃん、みっちゃん宅を訪問。
焼きたての磯辺焼きをごちそうになりました。
「あっ、新地だ!」

センターしんちに着くと、信幸さんがすでに待っておられ、コーヒー・歓談。
森ご夫妻からのニラの差し入れも感謝です。

夕方、子どもプレゼントなどを持って、何軒か訪問。ホント、なつかしいお顔。
キイ子さん宅を訪問すると、「夕食食べてって」と。
「あっ、新地だ!」
すっかりごちそうになりました。

やっぱり新地です。名古屋で生活をしていると、忘れてしまう感覚です。
すぐ声をかけてくださり、こちらはすぐ上り込んでしまう、いっしょに何か
食べる、これです!! 感謝しつつ…。

ということで、22日からのブログをアップしています。

本日いっしょに歩いた人たち 21名
スタッフ 松本 普、高木 栄子

2015年12月26日(土) 磯山聖ヨハネ教会 クリスマス礼拝

12月26日(土)

朝、カコちゃん先生が新地に到着。

10:30~磯山聖ヨハネ教会のクリスマス礼拝が研さんスタジオ(仮礼拝所)
にて行われました。
20名を超える人がイエスさまの誕生をお祝いしました。

DSCF1988 (2)


昼からの祝会は、研さんのお友だちも参加し、30名を超えました。寒い外
でしたが、熱い豚汁で身体も心も温かくなりました。

DSCF1990 (2)


14:30~カコちゃん先生と松本は、雁小屋仮設の子どもがいる家を訪ね、
クリスマス・サンタプレゼント(お菓子)をお渡ししました。

子ども達が不安もなくのびのびと生活する日は、いつになるのでしょう。
原発の再稼働が報じられるたびに思います。
「福島第1原発のこと忘れたのですか?」と。

本日いっしょに歩いた人たち 61名
スタッフ 松本 普

2015年12月25日(金) 世界中に平和を! メリークリスマス!

12月25日(金)

センターしんちでは、予想もしていなかったことが起こっていますが、
前向きに取り組んでいます。

世界中の人が幸せになりますように!
世界中の人に平和がおとずれますように!
センターしんちより、メリークリスマス!!

本日いっしょに歩いた人たち 16名
スタッフ 松本 普

2015年12月24日(木) センターしんちのクリスマスイブ

12月24日(木)

全国的にクリスマスイブです。キリスト教の人でなくても、クリスマウイブや
クリスマスは、なんかウキウキしますね。幸せな気分になれる人がいっぱい
いるといいですね。

センターしんち内は、各地サポーターの方々より送られたクリスマスカードで
ツリーができています。
いつも、みなさまありがとうございます! 幸せな気分をもたらしてくださり…。

本日いっしょに歩いた人たち 15名
スタッフ 松本 普

2015年12月23日(水) 「お正月先取り」、水曜喫茶

12月23日(水)

毎週水曜日は、おなじみ「水曜喫茶」。
12月、第1ママ(和子ママ)はほとんどお休みですが、友子ママ、敬子さんは
慣れたもので、会場準備完了!

本日のケーキは、東京の聖マーガレット教会より「カップケーキ」。
今年も1年ありがとうございました。いつもいつも美味しい!

DSCF1983 (2)


お昼には、二三ちゃん、みっちゃんコンビが、お雑煮、黄粉もち、たくわんの
差し入れを。「お正月先取り」の水曜喫茶でした。

DSCF1986 (2)


本日いっしょに歩いた人たち 39名
スタッフ 松本 普

2015年12月22日(火) お楽しみ、月1回の「広畑茶話会」

12月22日(火)

ボランティアの純子さんは、デスクワーク後帰京。お疲れ様です!

13:00~作田「コミセン」にて、「広畑茶話会」。月1回開催されています。
クリスマスが近いということで、クリスマスソングを元気に唄いました。
ケーキも美味しく、ニッコリ!!

DSCF1978 (2)

DSCF1982 (2)


本日いっしょに歩いた人たち 28名
スタッフ 松本 普

2015年 12月21日(月) サンタ2人の居宅訪問

12月21日(月)

・午前中常連さんと歓談。「移動サロン」プログラム参加者もたちも立ち寄ってのセンター・オープンスペースでの歓談。

・午後は、友子さんと秦さんの居宅訪問がありました。お菓子、カレンダー、野菜、手提げ袋などの手土産持参訪問となり<2人のサンタのプレゼント>の様子に皆さん大喜びでした。

本日いっしょに歩いた人たち 20人

スタッフ 松本普 秦純子

2015年12月20日(日)  センターしんち・がん小屋200日目

12月20日(日)

・今年の6月10日(水)に<センターしんち・がん小屋>に移転し開所始動して今日でちょうど200日目。数日の休みを除き、活動日誌の記録通しナンバーを見ると、「2015年№200」となっていた。数えきれないほどの多くの関係者の皆さまとの共なる歩みと協働に感謝いたします。

・今日はクリスマス前の日曜日。世界中で今日のクリスマス関連行事を執り行っているところが多いことでしょう。良きクリスマスをお迎え下さい。そして良い新年が迎えらえれますように。いや、良い新年にしていかないとね~。

本日いっしょに歩いた人たち  4人

スタッフ  松本普 秦純子

2015年12月19日(土)  パソコン・インターネットフル稼働

12月19日(土) 

・お待たせ~秦さんのお蔭で早速1ヵ月ぶりにブログ更新。読者の皆さんゴメンナサイね。この1ヵ月サボっていなかったこと、常連さん、サポーターのみなさんとの協働した取り組みが継続していることお伝えでき「ほっとタイム」となりました。

本日いっしょに歩いた人たち  12人

スタッフ  松本普 秦純子

2015年12月17日(木)18日(金)  「師走}で屋内ワークに没頭

12月17日(木)18日(金) 

・師走も中旬を過ぎ多くのサポーター・常連さんたちから<プレゼント>あり。礼状、あいさつ状、クリスマスカード、賀状とけっこう忙しい屋内ワークの一日。

DSCF1961.jpg

・18日午後に秦さん新地入り。ブログ、プリンターの備品(インク・用紙)不足で松男さんとダブルマツコンビで相馬までショッピング。

本日いっしょに歩いた人たち  両日で13人

スタッフ  松本普 秦純子

2016年12月16日(水)  水曜喫茶も和洋折衷で

12月16日(水)

・常連さんが楽しみにしている水曜喫茶。八王子復活教会さんからは、シェフの小山田さん製作のシナモンショートブレッド。とてもおいしく、コーヒーにピッタリ。

・今日はその他にたくあん・最中の差し入れ。いつものリクエストソングを皆で唄っての楽しいほっとタイムでした。

DSCF1952.jpg

いっしょに歩いた人たち  19人

スタッフ  松本普

2015年12月15日(火)  センター・しんち号冬用タイヤ交換

12月15日(火) 

・送迎~ふるさと車窓~視察巡礼…と何かと大活躍の「センターしんち号」もやっとタイヤ交換へ。東北福島では12月に入ったら即交換が定番なはずなのですが、暖冬のせいか、ついつい中旬まできてしまいましたが…

本日いっしょに歩いた人たち  18人

スタッフ  松本普

2015年12月14日(月)  今年も素敵なカレンダー届く

12月14日(月)

・昨年につづき、名古屋の友人の親族さまから可愛い素敵な小型カレンダーが届きました。「犬たち」「猫たち」「花たち」が喜んでもらわれていきました。野口智美さん・伊藤公子さんありがとう!

DSCF1969.jpg

・「磯山聖ヨハネ教会のみなさまと教会、センターしんちにも」と届けられた「リースたち」も喜んで各々の御宅玄関先へと届けられました。

本日いっしょに歩いた人たち  17人

スタッフ  松本普

2015年12月12日(土)~13日(日)  土・日返上でデスクワーク

12月12日(土)~13日(日) 

・地元紙を含め新聞・テレビ各局は復興に向けた被災地・被災者の現状と課題を伝えてはいるが、実態とはかけ離れたプロバガンダ(情報操作)に近い「復興」一辺倒の姿勢に疑念を禁じ得ない。取り残された感の強い長期避難生活者の「心の復興」の実態を正しく伝えて行かなければとつくづく思う。原稿書きの一日でした。

本日いっしょに歩いた人たち  両日で18人

スタッフ  松本普

2015年12月11日(金)  常連さんと二人で静かな「月命日」を

12月11日(金)

・「おはよ~今日、月命日ですね~」と言って常連さん来所。4年9か月目のセンターしんちの一日のはじまりです。いつものように、コーヒーを飲みながらの歓談の中で、「今夜NHKテレビでドキュメントほうそうあるよ~」との情報。
 4年9か月目にセットされた番組でした。

本日いっしょに歩いた人たち  2人

スタッフ  松本普

2015年12月10日(木)  Xmasカードと賀状準備

12月10日(木)

・今日も弘前リンゴが届きました。礼状書きと併せて協働関係にあるサポーター諸団体・個人様に常連さんたちの手をお借りして<寄せ書き>デスクワークに没頭しております。

本日いっしょに歩いた人たち  9人

スタッフ  松本普
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。