スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年12月30日(金) 冬のアイスクリームもおつなもの

12月30日(金)

朝、買い物に出かけようと自転車で駐車場にいくと、和哉さんの姿が。挨拶に
行くと、
「今日引っ越します」とのこと。
津波で家を流されてから早6年になろうとしています。
新年を新居で迎えるそうです。仲間の新スタートを喜びたいと思います。

午後、二三ちゃんとあおいちゃんが来所。アイスクリームを持って来てくれました。
早速、いただきましたが、「こんな寒い冬にアイスクリーム?」と半信半疑のわたしも
思わず「美味しい!」

ダイコンやホウレンソウを届けてくれたミヨちゃんも、いっしょに美味しくいただき
ました。

30日


何事も決めつけてはダメですね!

本日いっしょに歩いた人たち 9名

スタッフ 高木 栄子

スポンサーサイト

2016年12月29日(木) 訪問

12月29日(木)

9時過ぎ、昌之さんが来所。大根の煮物とほっきがいの味噌漬けを持って来て
くださいました。1時間ほどコーヒー・歓談。
ほぼ入れ違いで、信幸さんが来所。いつもニラをくださる春男さん・みや子さんに
ごあいさつに伺いたいと言ったところ、
「おばさんが亡くなられ、今日お通夜、明日お葬式だから忙しいのでは」とのこと。
と、言いながらも、
「玄関で失礼すればいいし、留守ならお土産を置いて来ればいいから直ぐ行こう」
という訳で、軽トラに乗ってでかけました。
お二人とお目にかかることができましたが、申し訳ないので、すぐ失礼しました。

帰りに、ちょっと足(車)をのばして、景色のとても素敵な松川浦を通ってきました。
以前は、お風呂に入りに出かけたこともあり、なつかしい景色でした。

本日いっしょに歩いた人たち 8名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月28日(水) 今年最後の「水曜喫茶」

12月28日(水)

2016年、今年最後の「水曜喫茶」を開催。今日は、午前の部だけバージョン。

聖マルコ教会からのクリスマスらしいパウンドケーキと、東京の敦子さんが送って
くださったドイツの菓子パン「シュトレン」とチョコレート、それにおかき。二三ちゃんの
おつけものもあります。

28にち2

各教会や教区、学校、個人の方々がいつも支えてくださっているので、これほど
長く、コンスタントに「水曜喫茶」は開催できるのだなーと改めて感じました。
ありがたいことです!

昨晩、和子ママと二人で、プレゼントの袋詰めをしました。これも、サツマイモ、
クッキー、紅茶、砂糖、金柑、おそばなど、みなさんが送ってくださったもので、
なるべく平等に分けました。「あみだくじが楽しいけど、時間がかかるし、簡単に
数字を付けて、とった数字とあえばいいね」などど言っていたのですが、説明
してみると、やはり、「あみだくじをしよう!」との声が上がり、わたしは隣の部屋で
ものさしを片手にあみだくじ作り。
実際やってみると、結構盛り上がりました。
最後に、特別プレゼントということで、3人のみにお菓子やコーヒーが当たりまし
たが、いずれにしても、こういう企画は、楽しい! と実感しました。

28日1

一子さんがスパゲッティーを差し入れてくれたので、みんなでいただき、今年最後
の水曜喫茶は終了。

28日3


新年は、1月4日スタートです。新年もよろしくお願い申し上げます。

本日いっしょに歩いた人たち 15名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月27日(火) 有志による「望(忘)年会」

12月27日(火)

朝、信幸さん来所。「ランソンさん、小塚病院、志賀潔のつながりが分かるものが
ないか」という難題。ネットで調べるが、直接3者を結び付けることを記載したもの
見つからない。大正~昭和にかけての話。
「これは、新地町の教育委員会とか図書館で調べたほうが何か出てくるのでは?」
と言ってみました。信幸さんは、早速、町役場に出かけました。

夕方、有志で「望年会」をしました。これは、年を忘れる「忘年会」というより、新年
に希望を持つ「望年会」です。
一人一品持ち寄りだったのですが、テーブルの上は何かすごく豪華な雰囲気!
高価な食材があるわけではないのですが、採れたての野菜と獲れたての魚が
並び、話もはずみました! 病気で参加できなかった方、猫がカゼをひいて来れ
なかった方がいて残念でしたが、賑やかに笑いのうちに時は過ぎました。

27日


本日いっしょに歩いた人たち 7名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月26日(月) ニラの話題

12月26日(月)

昨夜までに書いたクリスマスカードや年賀状を出すために、自転車で郵便局へ。
帰りに敬子さんのお宅に寄ると、いいあんばいに新聞の集金の方が見えました。
センターしんちの分もついでに支払って、これで一安心。

野菜を買いに寄ったお店で、作田の恵子さんにお会いしました。お茶会以来で、
「よいお年をお迎えください」と挨拶をして別れました。

戻ってくると、信幸さんがニラをたくさん届けてくださっていました。ニラは新地の
特産品です。柔らかくて、甘みがあって、とてもおいしいです。
みなさんに分けるために、揃えて束にして、新聞紙で包みました。この作業も、
新地に来て教えてもらったのです。

26日1

クリスマスカードが増えてきました。ありがとうございます。

26日2


本日いっしょに歩いた人たち 5名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月25日(日) メリークリスマス!

12月25日(日)

みなさま、クリスマスおめでとうございます。
いつもお支えくださり、心より感謝申し上げます!

磯山聖ヨハネ教会の祈りの家での、初めての「降誕日ミサ」です。
磯山教会の信徒の方はもちろんですが、仙台や郡山、会津からも喜びをもって、
かけつけました。
長年、磯山聖ヨハネ教会とかかわりのある信幸さん、友子ママもこの日に参列。
みなさんで、イエスさまのご降誕をお祝いしました。

礼拝後は祝会。楽しい会です。テーブルも何もないのが、教会の原点のようで、
それもなんかいい感じでした。

25日1

25日2

なにかプレゼントが当たりそうというと、喜んで「は~い」。

25日3


クリスマスは、「平和と和解の日」と心に刻みつつ、1日を終えました。

本日いっしょに歩いた人たち 31名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月24日(土) およばれ

12月24日(土)

先日、おそばを食べに行ったことで、キイ子ちゃんからご招待を受け、今晩は
およばれです。
とはいうものの、キイ子ちゃんがまだまだ若かったころ、お連れ合いさんは
漁に出かけ帰らぬ人となったのですが、その命日記念の夕食会です。

まず、キイ子ちゃんの家に行き、再会を喜びながら、記念撮影。親子で1枚、
ついでにわたしも1枚。

24niti 1

24日2


出かけたお店は、魚中心で、その新鮮さと値段と量のアンバランスに驚き、
感激して、スマホで写真を何枚も撮ってしまいました。

冬の寒い日、大しけだったそうです。

本日いっしょに歩いた人たち 11名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月23日(金) クリスマスプレゼント感謝!!

12月23日(金)

糸魚川大火で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

支援センターしんちに来られる方も心配しています。大きな災害を経験された方が
他の災害にあわれた方々へ寄せる思いは、本当に半端ではないなーと感じます。
自分のことのように心配されています。

朝、裕一さんがカレンダーを届けてくださいました。お目にかかるのは久しぶりです。
お元気そうでなによりです。

常連さんたちは、それぞれ、差し入れを届けてくださいました。

各地よりクリスマスプレゼントが届いています。この2日間でも5,6か所から
いただきました。みなさま、本当にありがとうございます。
こちらのみなさんも喜ばれています。
写真は、その一部です。

23日


本日いっしょに歩いた人たち 10名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月22日(木) あわや遭難(?)か

12月22日(木)

朝、信幸さんとコーヒー・歓談。暖かい穏やかな日です。

写真を届けに久しぶりに「小春日和」へ。おいしいおそばを食べ、キイ子ちゃんと
しばし歓談。1年以上ぶりかもしれません。帰りにおみやげまでいただきました。

昌之さん・貴代子さんのお宅に行く道で、松男さんと遭遇。しばらく同じ道を談笑
しながら歩いて行きました。
昌之さん・貴代子さんもご在宅で、ご挨拶ができました。帰る時、「こっちの方が
いいから」と指差され、自転車では行ったことのない方向だったのですが、道は
どこかでつながっているからと安心して出発。
ところが、畑の中を進もうとしても、急に風が強くなり、とても自転車に乗るどころ
ではなく、ひっぱって歩く羽目に。
そして、自分で選んだ道を進んでも、ちっとも見覚えのある景色が出てこない!
人ひとりいないこの景色。風はどんどん強まり、時間は過ぎていくばかり。
これは、あわや遭難か? 
鹿狼山が近くになってきたところで、やっと知っている道に出ることができました。
それにしても、いつもの倍以上時間がかかりました。

寒い激しい日となりました。

本日いっしょに歩いた人たち 7名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月21日(水) すご~い豊かな「水曜喫茶」!

12月21日(水)

本日、勤労青少年ホームでは、今年最後の「水曜喫茶」です。
八王子復活教会よりは、クリスマスらしいリングケーキ。おいしいです。

21日1

正裕さんのお抹茶も大評判です。おかわりをお願いする人もいます。
二三ちゃん、みっちゃんコンビは、カレイの煮つけ、小豆もち、納豆もち、イナゴの
佃煮、たくわんなどの差し入れをしてくださいました。

21日2

センターしんちは、クリスマスプレゼントのおみやげも用意しました。知美さんの
カレンダー、恵以子さんのお菓子、公子さんの手創り台ふき・ランチョンマット、
聖マーガレット教会のクリスマスクッキー、その他にクリスマス用チョコレート。

21日3

お送りいただいたみなさま、ありがとうございます。

21日4

みなさん喜んでみえました。
勤労青少年ホームのスタッフのみなさま、いつもお世話さまです。新年もどうぞ
よろしくお願いいたします。

毎年クリスマスの季節になると、「クリスマス・カロル」を読んでみます。クリスマスが
和解と思いやりをもたらす日だということを思い出すためにも……。

本日いっしょに歩いた人たち 18名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月20日(火) クリスマスカード

12月20日(火)

10時過ぎ、いづみちゃんが来所。しばし、コーヒー・歓談。まだまだ話したかった
のですが、出かける時間ということで、11時ごろには帰られました。
その後、ブログアップ作業。
午後2時過ぎ、貞男さんが来所。「明日は仕事だから、水曜喫茶休むから」と。

後は、夕食(本日はインスタントラーメン、しかし、昨日いただいたニラ、ネギが
たっぷり!)以外、クリスマスカードを書いていました。各団体や個人の方を
思い浮かべながら、心を込めて、本文も宛て名もアナグロですが手書き!
10時半ころまで約20通書きました。

センターしんちにも、ポツポツクリスマスカードが届いています。例年のように、
飾っています。送ってくださった方々、ありがとうございます。

本日いっしょに歩いた人たち 7名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月19日(月) 新地駅に降り立つ!

12月19日(月)

仙台から常磐線に乗車。今まで、亘理駅までしか乗ったことがなかったので、
ワクワク感。月曜日の午後の車内は、ガラガラ。
車窓に見える景色は素敵です。途中で高架を走るため、眼下に景色を見下ろす。

19日1

15時31分、新地駅に初めて降り立つ!

19日2


友子ママが迎えに来てくれました。買い物をすませ、センターしんちに。友子ママは
新鮮なブロッコリーや大根、白菜、ゆずなどを差し入れてくれました。

夕方5時頃、ニラ、長ネギを信幸さんが届けてくださいました。コーヒー・歓談中、
二三ちゃん、みっちゃんが来所。イナゴの佃煮、カレイの煮つけを持って来てくれ
ました。信幸さんとわたしは、早速イナゴをいただくことに。手が止まらなくなり、
二三ちゃんから「ふた閉めて!」の一声。暑い毎日、けがをしながらイナゴ採りを
していたみっちゃの苦労を思い、両名は深く反省。大事にいただきます。

19にち3

19にち4


また、明日からみなさんよろしくお願いいたします。

本日いっしょに歩いた人たち 5名

スタッフ 高木 栄子

2016年12月16日(金) 本日帰ります

12月16日(金)

今日は晴れていますが、寒い日です。外には氷がはっています。
午後、「作田茶話会」に参加して、その足で帰ります。
また、1月に戻ってきます。よろしくお願いいたします。

スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月15日(木) センターしんちのクリスマス準備

12月15日(木)

11時頃、「仕事が早く終わったから」と言って、久しぶりに貞男さん来所。
昨日の水曜用喫茶のお土産をお渡ししました。
その後も何人かの方が来てくださいました。

午後、支援センターしんちのクリスマス準備をしました。
6号線そばにあったときは、スーパーハウスが広かったので、山から木を切って
大きなクリスマスツリーをみなさんで飾り付けたりしたものです。
ここは仮設住宅の一部屋なので、壁を使いコンパクトにまとめてみました。

15日


本日いっしょに歩いた人たち 5名

スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月14日(水) 今日はお土産付き水曜喫茶

12月14日(水)

水曜喫茶。朝から雨模様でしたが、出がけには止んでいました。
車で、勤労青少年ホームへ。
今日は、名古屋柳城短期大学「チームパティシエ」のケーキと、参加者の方が
持って来てくださったリンゴ、イチジク、たくあんがあり、にぎやかなテーブルに
なりました。

14日1

楽しく歓談、歌の会となりました。

14日2

帰りには、みなさんから贈っていただいたお菓子をお持ち帰りいただきました。

14日3

お土産付き水曜喫茶でした!

本日いっしょに歩いた人たち 17名

スタッフ 吉川 千恵子

2-16年12月12日(火) 入居者が少なくなった仮設住宅

12月12日(火)

社会協議会の方が二人仮設住宅を回ってみえました。
「声をかけても返事がない、みなさん出かけてみえるのだろうか?」 との
ことでした。
入居者の方が少なくもなっている仮設住宅です。

本日いっしょに歩いた人たち 3名

スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月12日(月) あん餅の差し入れ

12月12日(月)

二三ちゃん、みっちゃんが「お餅をついたので」と言って、あん餅を差し入れて
くれました。一人では、とても食べきれないので、いづみちゃんにもおすそ分け。
おいしくいただきました。

本日いっしょのい歩いた人たち 4名

スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月11日(日) 新地駅でのイベントに

12月11日(日)

昨日に続き、新地駅でのイベントに出かけました。
今日は、特設ステージでキビタンショー、チアダンス等が行われ、地域の特産
品の販売もありました。

11日1

パイロットの室屋さんのエアーショーも行われました。

11にち2

とても寒かったので、エアーショーが終わると同時に帰ろうとしたのですが、
みなさん思いは同じなようで、6号線に出る道は大渋滞となりました。

11日3


本日いっしょに歩いた人たち 大勢

スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月10日(土) 常磐線浜吉田・相馬間開通!

12月10日(土)

常磐線浜吉田・相馬間開通しました!
開通記念の式典、列車、またそれを祝ってのイベントが行われました。

10日


本日いっしょに歩いた人たち 大勢
スタッフ 吉川 千恵子

2016年12月9日(金) いよいよ明日常磐線開通!

12月9日(金)

新地駅は、いよいよ明日から常磐線開通です!
いままで、新地入りするときや新地から帰るときに利用していたバスの写真を
撮りました。
福島交通、宮城交通、JR代行バスです。いままで大変お世話になりました。

9にち2

9にち1

9にち3



帰るときは、常磐線に初乗車です。

本日いっしょに歩いた人たち 2名
スタッフ 吉川 千恵子
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。