スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年12月26日(月) ニラの話題

12月26日(月)

昨夜までに書いたクリスマスカードや年賀状を出すために、自転車で郵便局へ。
帰りに敬子さんのお宅に寄ると、いいあんばいに新聞の集金の方が見えました。
センターしんちの分もついでに支払って、これで一安心。

野菜を買いに寄ったお店で、作田の恵子さんにお会いしました。お茶会以来で、
「よいお年をお迎えください」と挨拶をして別れました。

戻ってくると、信幸さんがニラをたくさん届けてくださっていました。ニラは新地の
特産品です。柔らかくて、甘みがあって、とてもおいしいです。
みなさんに分けるために、揃えて束にして、新聞紙で包みました。この作業も、
新地に来て教えてもらったのです。

26日1

クリスマスカードが増えてきました。ありがとうございます。

26日2


本日いっしょに歩いた人たち 5名

スタッフ 高木 栄子
スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。