スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年2月3日(金) 久々のラーメン!

2月3日(金)

朝、恐る恐るカーテンを少し開けて外を見ると、やはり一面雪景色。
太陽が顔を見せる8時ごろから、雪は解けだしてきました。

10時過ぎ、信幸さん来所。3月31日までに、がん小屋仮設は出ていかなければ
ならないので、その後について話をしました。もっとも、材料がないので、想像で
話をしているだけですが。
そこへ、昌之さんが来所。お二人が支援センターで顔を合わせることは、めったに
ないことです。雪道の運転について話が盛り上がり、あっという間に12時近くに。

信幸さんは先約があるため帰られ、わたしは昌之さんの軽トラに乗り、ラーメン屋
さんに。貴代子さんと3人でタンメンとギョーザをいただきました。もしかすると、2年
振りかもしれません。
「おいし~!」
一人でがん小屋仮設にいると、ほとんど外食をしません。お昼に出かけても、食べる
時間より、往復にかかる時間の方が、たぶん長くなるでしょう。

ごちそうさまでした。

本日いっしょに歩いた人たち 5名

スタッフ 高木 栄子
スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。