スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年2月16日(木) 魚とお見舞い

2月16日(木)

10時前に、二三ちゃん、みっちゃんが来所。なつかしいチョコパンを持って来て
くれたので、3人で、コーヒーを飲みながら10時のおやつ。久しぶりのチョコパン。
二人は、チョコのある方から食べ、わたしはしっぽというか、チョコに遠い方から
食べました。子どものときと同じです。

他におこわとカレイ(お魚)も「食べろ、だれかにやってもいいから」と差し入れ。

11時ころ、いづみちゃん来所。早速、おこわとカレイをお渡ししました。

午後、友子ママと隣町の病院にお見舞いに。途中、敬子さんより電話。
「魚があるから取りに来て」

入院中のとしゆきさんは、思ったよりお元気で一安心。歩行リハビリとのこと。
また、月1度の居宅訪問でお目にかかれることを楽しみにしています。

帰り、敬子さん宅訪問。友子ママは、お魚をいただき、喜んでいました。

センターしんちに帰宅すると、いづみちゃんがクリームチーズのデザートを
届けてくださり、早速、友子ママとわたしはいただきました。
「美味しい!」と言う間もないくらいの速さで食べてしまいました。
ごちそうさまです。

新地で出会った方たちは、手芸、料理など得意な方が多いので、ほんとんど
得意技なしのわたしは、ずいぶんと助かっており、日々感謝しております。

明日、名古屋に帰りますが、ブログアップの時間がないため、今日でしばらく
お休みいたします。また、次回もよろしくお願いいたします。

本日いっしょに歩いた人たち 8名

スタッフ 高木 栄子
スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。