FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年3月15日(水) ちょっとお休み、「水曜喫茶」

3月15日(水)

朝、カーテンを開けると、天気予報通り「雪!!」。
なんてことでしょう! 支援センターしんち・がん小屋主催としての最後の
「水曜喫茶」の日なのに…。

送迎の車に積もった雪をほうきで落としたり、バザー用品を積み込んだりと。

会場にケーキを持ってくることを忘れたりのハプニングはありましたが、東京・千葉
からのボランティア弘子さんと茂さんもすでに到着していました。

3月は、今日で最終となり、4月はいつ始まるかがまだ分からないのですが、高木が
今までの感謝を込めて、みなさまに挨拶をしました。5年間のことが、パーッと
浮かんできました。

バザーも、たくさんの品物だったのに、大方求めていただき、助かりました。

本日のケーキは、八王子復活教会より「ウエルシュ・ケーキ」。スコーンのようで、
みなさん「美味しい!」と大評判。にもかかわらず、バザーにかかりきりの高木は
ウッカリ写真を撮ることを忘れました! 残念でした。

お昼には、やはりこの3月で新地での活動を終える浩介さんの歓送会をかねて、
希望者はお弁当を購入し、いっしょに食べました。
これで、450円! お値打ちですヨ(少し食べてからの撮影)。

15日1

15日2

ということで、記念撮影。3台のカメラに向かって、どこを見たらよいのやら、視線が
アチコチ向いています。

15日3

15日4

夜は、久しぶりの茂さん、弘子さんとの再会を喜び、有志で歓迎夕食会。
あまりにものごちそうに、お二人もビックリでした。

15日5


支援センターしんちの「水曜喫茶」に、ケーキ、お菓子、フルーツなどを送って
いただいた多くの方々、本当にありがとうございます!
また、「水曜喫茶」に参加してくださった世界各国からの方々、全国の方々、
楽しいひと時をいっしょに過ごすことができたこと感謝です!!

本日いっしょに歩いた人たち 18名

スタッフ  高木 栄子

スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。