スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年3月16日(木) 社長とマッサージ

3月16日(木)

昨日東京から来た茂さんは、新地駅発6時51分の電車に乗って行きました。
そのため、弘子さんとわたしは5時40分ころには起きました。

8時過ぎ、社長(裕一さん)が弘子さんに会いに来られました。わたしは、
2か月ぶりでしょうか? イチゴを差し入れてくださいました。
早速、弘子さんがマッサージ。
集会室が使用できていたころは、マッサージや体操なども行っていました。
今も、鍵が閉められたままの「開かずの集会室」を見ると、誰のために
あるのだろうと疑問符だらけです!

信幸さんも来られ、4人で歓談。

KIMG0302.png


午前中、弘子さん、いづみちゃん、高木は片付け作業。3人でやると、
「なんか片付いた!」という雰囲気。

午後2時ころ、弘子さんは千葉に向けて車で出発。

茂さん、弘子さん、ありがとうございました!

本日いっしょに歩いた人たち  7名

スタッフ  高木 栄子

スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。