スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年3月20日(月) 木戸さん一家来所

3月20日(月)

10時、信幸さん来所。コーヒー・歓談。今後のことを希望的観測を交えながら
話しました。

片付け作業中、ブログの印刷が必要と分かり、自転車に乗り、A4用紙を買いに
行きました。ついでに、野菜、たまご、苺なども購入。
風がなかったため、帰路も自転車に乗り、無事戻ることができました。ここでは、
行きはよいよい帰りはこわいで、自転車を引っぱって、帰って来ることが多々
あります。

あとは、ずっと印刷作業。

夕方6時半ころ、清里の木戸さん一家3人が車で到着。棚の取り外しなど、主に
大工仕事をしてくださいます。そのため、6時間くらいかけて、新地まで来て
くださったのです。
ありがとうございます。

到着5分後、二三ちゃん来所。おこわを差し入れてくださいました。
「木戸さんが来ること聞いていなかったので、一人と思って…」
と、すまなそうでした。とんでもない、いつもありがとうございます。
みんなで、美味しくいただきました。

本日いっしょに歩いた人たち 7名

スタッフ 高木 栄子
スポンサーサイト
プロフィール

新地ベース

日本聖公会東日本大震災被災者支援「いっしょに歩こう!パートⅡ」原発と放射能に関する特別問題プロジェクトの新地ベース、「被災者支援センター しんち・がん小屋」から日々の活動をお伝えするブログです。

*日本聖公会は英国国教会系のキリスト教会です

正式名称:
被災者支援センター しんち・がん小屋

所在地:
〒979-2706福島県相馬郡新地町杉目雁小屋101-35
雁小屋仮設住宅B4-1

携帯電話:
070-5018-4193(センターしんちスタッフ)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。